お知らせ(ブログ)

日本ホタルの会が開催する行事や、様々な情報を発信しています。

Category

Search By Tags

シンポジウム 開催のお知らせ

第25回 日本ホタルの会シンポジウム -ホタルを通じて身近な自然環境を考える- 主催:日本ホタルの会(https://www.nihonhotaru.com/) 日時:2018年12月2日(日)14:00~16:30 場所:多摩平交流センター(多摩平の森ふれあい館内)集会室6 東京都日野市多摩平2-9 TEL: 042-585-200 http://www.city.hino.lg.jp/shisetsu/shiyakusho/desakli/fureai/index.html JR中央線 豊田駅北口 徒歩7分 (イオンモール多摩平の森店の裏,日野・多摩平幼稚園の隣) シンポジウムのテーマ:生物多様性地域戦略と市民レベルの活動との連帯 事前登録不要 参加費:500円(日本ホタルの会会員は無料) 内 容 平成20年に「生物多様性基本法」が制定され,都道府県や市区町村においても,「生物多様性地域戦略」を策定することが努力義務として定められました。 生物多様性については,侵略的な外来種の問題もあり,市民レベルでも認識されるようになってきました。しかし,国内外来種の扱いとなると,戸惑いがあるように思います。 ホタルにおいては,地域での発光間隔の違いや遺伝的な違いなども認識されてきてはいますが,中部山岳国立公園内の上高地での例のように,西日本のゲンジボタルの人為的な導入に対しては,環境省の駆除の指針と市民レベルの感覚にはズレがあるように感じます。 日野市では,生物多様性地域戦略である「ひの生きものプラン」を策定し,「ホタルやカワセミなどの生息エリアの保全」や「安易な国内外来種

© 2020 Japan Fireflies Society All Rights Reserved.